2016年1月28日の練習記録

 

 宇田川先生・金澤先生によるご指導で3曲を練習しました。

仕事・体調不良などで欠席・遅刻もありましたが、各パートでメンバーが

揃ってバランスよいハーモニーの練習ができました。

 練習録音は既にドライビーに登録済みですので、ウィンディアーの

ホームページから入ってお聴きください。

以下の点を指摘されました。

(ほとんどが以前にも注意されたことです。次に歌うときにはこれを守って

同じ指摘を受けないように気をつけましょう。)

 

「花-Flower」

1拍目と3拍目が強くならないように!

1. 出だしの「♪あなたが♪」で1拍目の「が」が強すぎるので抑える。

  26小節目も同様で、「あ」「ま」「ち」「た」を強くする。

2. 10小節目「♪このめが♪」は3パートがギリギリまで持たせて

  合わせてしっかり入る。

3. [低音部] 18小節目「♪こんな♪」で「こ」のK子音をしっかり発する。

  (KHくらいの感じで) 21小節目も同じ。

 

「傘」

1. 13小節目の「♪て♪」の音が上がり過ぎないようにする。

2. [トップ] 27小節目出だしの「だ」は柔らかく入る。

3. 29小節目からは2回目の「♪たたかって♪」を強く歌い、

  盛り上がって次の小節につなげていく。

4. 33小節目「♪あめを♪」の「を」は次の「♪だれも♪」に入る

  ギリギリまでしっかりと鳴らしてつなげる。

5. 33小節目後半の「♪だれも♪」からもフォルテのままでしっかり歌い、

  絶望的な気持ちを込めて重厚にする。

6. 41小節目「♪いまはそれが♪」では「い」と「そ」を強く発し、

  「は」と「が」は弱くする。

7. 52小節目からは爽やかに長調らしく歌う。

8. [セカンド] 63小節目「♪こえていく♪」は強く歌ってよい。

 

「空のキャンバス」

3拍子のリズムをはっきり意識しましょう。

1. [テナー系] 18小節目の3拍目「の」の入りを遅れないように!

2. 22小節目からの「♪そらの♪」で「ら」は2拍を抜かずに「の」へ

  つなげる。 (軽いクレシェンドの感じで)

3. 56小節目からの各パートで「♪まっかな♪」の「まっ」をボソッとせず

  なめらかに入る。

4. 68小節目の「♪O---♪」はfpなので強→弱にする。風が一気にフワッと

  駆け抜ける感じ。始めはアクセントではない。

5. 87小節目からの「♪かー♪」は後半88小節目からしっかり

  クレシェンドする。

6. [ベース系] 91小節目の「♪しょうねんの♪」からは気分を切り替えて

  穏やかな気持ちで歌う。

7. 103小節目「♪てんしが♪」の出だしを4声で揃え、落ち着いて穏やかに!

 

以上です。


2016年1月21日の練習記録

 

 金澤先生によるご指導で4曲を練習しました。

欠席者はほとんどなく、各パートのメンバーがほぼ揃いました。

8時からは団員総会にあてられましたので、歌う練習は前半の1時間と、

総会後の10分間で「花-Flower」と「傘」を歌いました。

 練習録音は既にドライビーに登録済みですので、ウィンディアーの

ホームページから入ってお聴きください。

以下の点を指摘されました。

 

「ふじの山」

1. [バリトン] 9小節目最初の「し」の音をしっかりと大きめに出す。

2. 34小節目の二分音符「を」は2泊をきっちり伸ばす。

3. [バス] 36小節目の「♪ふじ♪」はクレシェンドとなっているので

  pからfまではっきりと強める。

4. [バス] 37小節目の「♪ふじ♪」の「ふ」をはっきり言い直す。

 

「空のキャンバス

出だしから少年のように軽やかに歌いましょう。」

1. 出だしの10小節目はmpでも重厚に入る。

2. 9小節目・出だしの「♪しょうねん♪」がゆったりしすぎるので

  もっと速く歌う。

3. [バリトンとバス] 20小節目「♪そら♪」の「そ」を出遅れずに

  タイミングを合わせる。

4. 24小節目「♪キャンバス♪」の「ン」を鳴らして「バ」につなげる。

5. [バス] 25小節目の「ス」は高めに明るく。

6. [バリトンとバス] 64小節目「♪なにを♪」の「な」で出るタイミングを

  正確にしっかり取る。

7. [テナー] 65小節目「♪なにを♪」は前の小節の3拍を取ってから出る。

8. 83小節目からは、それまでの四分音符が144から120に変わるので遅くする。

9. 127小節目の「く」でテンポが上がるので伸ばしすぎない。

 

以上です。


2016年1月14日の練習記録

 

 宇田川先生・金澤先生によるご指導で3曲を練習しました。

各パートのメンバーがほぼ均等に揃い、ハーモニーを確認できました。

 練習録音は既にドライビーに登録済みですので、ウィンディアーの

ホームページから入ってお聴きください。

以下の点を指摘されました。

 

「花-Flower」

付点四分音符は抜かずにしっかり次につなげましょう。

今回も以前に注意されたことがまた指摘されていますので気をつけましょう。

1. 出だしの「♪あなたが♪」は当てずに丁寧に入る。

2. 10小節目の「♪のー♪」は次の「♪このめが♪」に入るまでしっかりと

  最後まで伸ばす。

3. 11小節目「♪はなと♪」と「♪なる♪」の間は切らずにつなげて、

  少しクレシェンドして高音部では「な」をしっかり持ち上げる。

4. 14小節目「♪い♪」は3拍をしっかり伸ばす。

5. [低音部] 19小節目の2つの付点四分音符は切らずに次につなげる。

6. [中音部] 22小節目「♪でも♪」の前後でブレスを取ることにする。

7. [高音部と低音部] 22小節目の付点二分音符は3拍をしっかり伸ばして

  次の「♪なくしちゃ♪」では3声を揃えて入る。

8. 26小節目「♪あなたが♪」は弱く穏やかに歌う。

9. 29小節目の「♪きっと♪」の「きっ」は丁寧に入る。(モタモタせずに)

 

「傘」

1. 出だしの10小節目はmpでも重厚に入る。

2. 11小節目「♪くもが♪」は「く」でアクセントをつけない。

3. 12小節目の「♪ひろがって♪」は軽いクレシェンドにする。

4. [トップとセカンド] 14小節目の「り」は抜かずにしっかり伸ばす。

5. 14小節目からの「♪M---♪」はバリトンがクローズのハミング、

  バスがオープンのハミングにする。(後で変える可能性はあるが現時点で)

6. [バス] 23小節目からpだがmfくらいの気持ちで歌う。

7. [トップ] 27小節目の「が」は弱い鼻濁音にする。

8. 32小節目からはfなのでしっかりと強く歌う。

9. 35小節目の「♪から♪」はしっかりデクレシェンドして次につなげる。

10. 37小節目「♪かさを♪」はしっかりクレシェンドして、ブレスを入れる。

11. 39小節目の「♪く♪」は3拍をしっかり強く伸ばす。

12. 41小節目の「♪いまは♪」からは話している感じで歌い、「♪それが♪」の

  前後でブレスを取ることにして、「♪いまは♪」の「は」と

  「♪それが♪」の「が」の後では伸ばさない。

13. 52小節目「♪めのまえ♪」は雑にならないよう丁寧に入る。

14. 53小節目からは元のテンポに戻りスピーディに。

15. 55小節目「♪とおりすぎていってー♪」はカクカクせず滑らかに。

16. [セカンド] 65小節目「♪こえていく♪」はセカンドが主旋律なので快活に。

17. 66小節目からの「♪くー♪」は強く残す。

 

「空のキャンバス」

出だしのユニゾンで低音部は頑張らずにテナーに任せるくらいでいいそうです。

1. [トップとセカンド] 18小節目「♪の♪」を出遅れないように。

2. [トップ] 19小節目「♪ゆめ♪」の「め」は当てずに丁寧に。

 

以上です。


2016年1月7日の練習記録

 

 新年最初の練習日で、金澤先生によるご指導で練習しました。

前半はバスのパートが不在で、バランスの悪いハーモニーでした。

 練習録音は既にドライビーに登録済みですので、ウィンディアーの

ホームページから入ってお聴きください。

以下の点を指摘されました。

 

「ふじの山」

40小節目の「ま」は4拍をしっかり伸ばします。

それ以外の終わりの小節は3拍(付点2分音符)なので違いを意識しましょう。

 

「花-Flower」

丁寧に歌うことはモタッとすることではありません。

前回までに注意された点を確認して、気をつけて修正しながら歌いました。

 

「傘」

1. 出だしの10小節目はmpで入る。

2. 12小節目の「♪ひろがって♪」は少し広げる。

3. [トップ] 15小節目の「♪(ひと)びとも♪」で急に弱めるのではなく、

  少し前から構えておく。65小節目も同様で、主旋律でなくなるところで

  急に落としてはいけない。

4. [テナー] 16小節目「♪いそぎあしで♪」の「い」は言い直す。

5. 31小節目の「♪て♪」は3拍でスパッと切る。

6. 35小節目の途中まではfで、デクレシェンドして36小節目ではmpに落とす。

7. [ベース] 36小節目の「♪こころに♪」の出だしを遅れない。

8. 40小節目からは申し訳なさそうに歌う。

9. 53小節目はシンコペーションのリズムをしっかりとる。57小節目も同様。

10. 57小節目と58小節目の「が」は鼻濁音にする。

11. 61小節目は3声の出だしのタイミングを合わせる。

 

「この木なんの木」

ひと通り合わせて歌いました。

 

「めざめ」

10小節目の出るタイミングを急がないようにしましょう。

 

「空のキャンバス」

ひと通り合わせて歌いました。

 

以上です。